川内町N様邸気密シート施工中

川内町N様邸で内壁の気密シートを施工しています。

気密シートとは、家の気密を向上させるために施すシートです。

断熱材の性能だけ上げてもダメ!? 実は気密が大事なんです~。
気密性能は家の大事な基本的な部分です。なぜかというと
気密工事が施されていない住宅は、壁の中を暖気が抜けていき
熱がどんどん逃げていきます。
そうなることで壁の中に水蒸気が入り込み、外部の冷たい空気に
冷やされ壁の中で結露を起こしてしまうのです。
この壁の中で起こる結露を「壁体内結露」といいます。

壁体内結露が起こってしまう住宅は、壁の中が結露で濡れてしまうわけ
ですから、柱や土台などを腐らせてしまうのです。

気密シートを隙間なく張ることで、水蒸気が壁の中に入ることを防ぎ
壁体内結露を防ぎます。

関連記事

PAGE TOP