土地探し=不動産会社は正解ではない?

家を建てる前の土地探しの際、最初に行くところとして、不動産会社を思い浮かべる人は多いと思います。新聞広告や雑誌の土地情報などを見て「この地域なら買えそう」と、なんとなくのアタリをつけて行かれる方も多いでしょう。
しかし、希望通りの土地というのは、なかなか見つからないもの。不動産会社を巡り歩いても、思うような条件の土地が見つからず、疲れ果ててしまった・・・なんて経験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

家を建てるために土地探しをする場合、最初に不動産会社に行くのは正解ではありません。”いい土地”を探したいだけなら不動産会社でも大丈夫です。しかし”いい土地に、いい家を”とセットで考える場合、最初に行くべきところが住宅会社なのです。自分が住みたい家の条件と、現実的にかけられる予算から、おのずとふさわしい土地が絞り込めてくるはずです。

土地と家、どちらを中心に考えるかが大きなポイント。私たちはお客様の理想の家を実現する土地探しに全力でご協力いたします。

弊社では住宅建築のプロが土地探しのポイントをお伝えする勉強会を随時開催しています。

・土地探しで一番大事なことは?
・土地探しにおけるトラブルを回避するには?
・地番調査・地盤改良って何?
・資産価値のある土地ってどんな土地?
・実際に現地を見るときのポイントとは?
PAGE TOP